« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/31

タイマン

Img_3675

やだな。何もやりませんよ。
ブラッシングしたりおしりふいたりツメ切ったり抱っこしたり紙袋に入れてメリーゴーラウンドしたりなんて…(やりたいケド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/30

生後4カ月過ぎ位は

Gousei02

こんなんだったのかと思うと…ホロリ。
つか、床がえれえキレイじゃないかい?(ありし日のわが家でもあり)
Img_3673

ううううう〜ん。君たち貫禄つきすぎ^^;
あ。ニャンじゃなく「にゃん」ハイムだった。屋根リフォーム済み物件。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/29

連続ワッフル

Img_3811

Img_3696

Img_3698

Img_3718

Img_3721

茶色×白の毛玉ボウズ。いや腕ぶっとくね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/28

クックル三昧

Img_3820

Img_3867_2

Img_3849

Img_3836

Img_3858

「…なに見てるんや〜impact礼儀知らずは嫌われるで〜」
いや、かわいいからさ(←ニュアンス微妙に違うけど)。
強面でもいい。逞しく育って欲しいーーー(←ビビリくん)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジュード・ジ・オブスキュア

今年増やしたバラ。ブルー・フォー・ユーと同じところで買いました。

Img_4083

Img_4081

Img_4086

Img_4089

MEMO:ジュード・ジ・オブスキュア[Jude the Obscure]
※この名前はトマス・ハーディの小説から取ったそう。日陰者ジュード。読んだ事ないです〜。
イングリッシュローズ。母アブラハム・ダービー×父ウィンドラッシュ…何か競走馬のハナシのようっすね^^;バラです。この子の親です〜。安定した四季咲きだって。まあ楽しみ!大輪。確かにゴロっと大きなディープカップ咲き。花もちよろし(はい、初咲きの写真が撮れるバラは花もちイイってコトで)。
作出国:イギリス、作出年:1995年、花弁色:黄色系・淡オレンジ・アプリコットなどなど複雑、香り:フルーツ、樹高:1.5m(ホッ。この高さならなんとかなる…タブン)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/27

ニャンハイム壱番館

Img_3657

ワッフル、屋根の上にいます。

Img_3646

すでにあばらや。屋根抜けるって〜^^;
つい工作魂を発揮してしまいました(雑…ていうか、キレイに作る気ナイよかあちゃん)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまそう?

Img_3714

何か動いてるな。獲物かな。

Img_3715

うまそうだな〜。

Img_3716

あれ。見失った(ガッカリ)。


てカンジ?ワフちゃん。
家の中では虫をまったく見なくなりましたね〜。ニャンズが密かに退治してるんじゃないでしょうか。
現場も見た事あるし。2匹で集まって頭つき合わせて床に注目している時がそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

ありし日のモッコウバラ

Img_3872
Img_3869_1

Img_3874_1
Img_3880
Img_3888_1

…とまあ、こんな具合に咲いてた。ロサ・バンクシアエ・バンクシアエくん。
ホームセンターで売ってるよくあるミドリの支柱4本で仕立てたのだが、それがポキッと全部手前に折れましてん(…弱ッ!!!^^;というか。前回もやっぱり倒れたのに改善しない自分が悪いんだけど)。
現在倒れたまま放置。「………。ちょうど株元に日が当たっていいじゃん」とは、いつも前向きな(ものぐさな)あたくしの直後の感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイスバーグ

ウチの真打ち…なんだけど、もはやぐちゃぐちゃに。なかなか起こせず。台風なんかキライです〜。
こんなに咲いてても、全体として美しくないとはイカニ〜。せっかくバランスとってたものを〜。あのままそっと咲かせて欲しかったぜ。

Img_4103
Img_4099
Img_4072
Img_4074

手前のボケた紫は、今年始めて咲いてくれたアメリカフジ。台風騒ぎで撮影時期逸した〜。なかなかカワイイ花です。日本の藤よか小さい。

Img_4076

奥のピンクのはフリーダ。

Img_4078
Img_4106
Img_4110

あわれ、よじれねじれ。…ま、いっか(をい。でもこれくらい大雑把でないと辛いぜよ〜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピリット・オブ・フリーダム

ウチではフリーダ。台風で倒れた大きいバラの中では、こいつが一番遅く咲きました。被害は一番少なかったんですが〜^^;。きっと日当たりが一番悪いんじゃないかなあ。

Img_4061

Img_4056


ええと。開花順番としては、まずモッコウバラ(5月初旬に満開、台風あたりにはあらかた終わってた。写真撮ってあるのでそのうちアップ。原種。ウチのは八重白花のロサ・バンクシアエ・バンクシアエ[Rosa banksiae var. banksiae=Rosa banksiae alba]。一重はロサ・バンクシアエ・ノルマリス。黄色い八重のはロサ・バンクシアエ‘ルテア’、黄色一重は‘ルテスケンス’)。で、何か同時にアイスバーグが一輪、姿の乱れたソフトクリームみたいのが先に咲きました。それから、ブルー・フォー・ユーが咲いて(2年大苗を植えた)、ぼちぼちと粉粧楼=フェンジュアンロウがヨワヨワしつつも咲き出し、ザ・ジェネラス・ガーデナー(鉢)に行って、ローズマリーとアイスバーグがドンドン咲いては散り(アイスが散るのは倒れたのと雨のせい。これはとても花持ちいいんです、本来。花ガラ摘みが間に合わないなんてことは無かったのに〜!)、その間に2年大苗で地植えしたジュード・ジ・オブスキュアが一輪ゴロンと咲き、やっとこ、このフリーダが咲き始めたところ。色は去年と同じで安定してます。バレリーナは土曜日に一輪だけ咲いてたな。遅咲きなのは鉢で買って結局花壇の土づくりが未整備でまんま放置されてたからかいな〜^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

土曜日のマリりん

うわお〜も〜また雨降ってきた!(アイスバーグ起こしが中途半端に〜)
で、雨降る前の現在のERローズマリー。
全体見渡すと白っぽいですが、何だかやっぱ今期は色が多様で濃ゆい。ヘリテージの枝に咲いててもおかしくないようなピンクもあったりなんだりです。

Img_4058

Img_4054

Img_4065

Img_4066

Img_4068

↑これなんか、ヘリテージの写真とクリソツ。枝がわりって先祖返りしたりするのカモ?

Img_4069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/24

ロサ・カニーナ

今年増やしたバラ、というかハーブ苗コーナーにドッグ・ローズで売ってました。
一時期ネットで大苗買おうかどうしようか迷ってたバラで、うお〜すっげ安いゾ、と思って飛びついたけど、これは実生でしょう。すんごいちいちゃな苗でした。大苗として数千円で売ってる奴は名のあるところでちゃんと管理されたイイヤツだろうし、こりゃ花が咲くまでどれくらいかかる事やら…。3〜4年かな^^;と思いきや。5月も末になってグ〜ンとシュートを伸ばしました。2年位で咲くカモ!?

Img_4091

MEMO:ロサ・カニーナ[rosa canina=dog rose]※ロサ・カニナ表記が多いカモ。
「ローズ・ヒップ」が採れるヨーロッパノイバラ。一季咲き。
花は5弁の一重、中心が白っぽい桃色小輪、弱香。
花径:5cm、樹形:半つる性、樹高: 2.5m

今、原種とかオールドローズにも興味が向いてマッスル…大丈夫か〜^^;以前は四季咲きが断然いいと思ってましたが、花がら摘みワンシーズンでいい上に、摘まなきゃ実がなってカワイイかも〜、とヨカラヌ魂胆で、なんですが。なので、一季咲きだから敬遠て事がなくなり、バラ選びハバが広がり…こりゃかえってたいへんだあ〜^^;//…場所があれば、つるエデン(いわゆるピエール・ドゥ・ロンサール…これはモダンだが)も欲しいカンジ。マダム・アルディやらファンタン-ラトゥール、シャポー・ドゥ・ナポレオン、ベル・イシスとか、あと白花のモスが欲しい…だからや今はめとけ〜全部倒れたらもう収拾つかんぞ。4つ倒れただけでもう起こすのどうでもよくなってるクセに〜。オールドローズは剪定難しそうだよねえ。切る所間違えると花咲かないカモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/23

ビフォーアフター

Img_4046

月曜日の短時間集中豪雨&ド強風(に、ヨコ殴られて添え木が吹っ飛ぶのを、窓辺でクチあけて見てました〜^^;)で倒れまくったのを、早起きしてなんとか起こしたERローズマリー。これは無事だった花。でも花びらにギザギザがちょっと。自分(もしくはフリーダ)のトゲでボロボロに〜っとな。
やっぱり初咲きは撮影するまえに散っちゃいました。
今期、白花のイメージがナイような〜。しっかり色乗ってます。淡アプリコットです。

Img_4000_1_2

倒れる前のつぼみ。昨年はあんまり咲かなかったのに、今年は山のようにつぼみが上がってました…かなりの数ダメになりましたけど。それでもたわわに咲くんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なべてかすべてかもの想ふ

Img_3837

Img_3860


Img_3863

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/22

気前のいい庭師

今年増やしたというか、ホームセンターで衝動買いしてしまった(最近ヤバいっす。どこに植えるの〜。コンテナかな…いやでかくなるから、このヒト…^^;)ザ・ジェネラス・ガーデナー。鉢(ポットだけど、大きくて鉢レベル)なので、花後に植え付け予定。
台風の被害はぼぼナシ(避難〜)。
写真は初咲き。ほんのりピンクが愛らしい…デカイけど。

Img_4033

Img_4038

MEMO:ザ・ジェネラス・ガーデナー[The Generous Gardener]
翻訳ソフトだと“気前のいい庭師(タイトル)”って一体〜^^;
イングリッシュローズ。繊細な魅力をたたえるバラ。オープンカップの花の形が美しい。四季咲き、房咲き性で花つきがよい。しっかりしたクライマーを素早く作ることができる成長力の強い種類。副木をそえずにアーチ状の茎を持つ大型の丸いシュラブ樹形を作ることもできる。極めて病気に強い(黒点病やうどんこ病は致し方ないけれども〜。アイスバーグですらばんばん出ますから)。
作出国:イギリス、作出年:2002年、花弁色:ブラッシュピンクから白へ、香り:中程度のミルラ(没薬…確かにちょっくらスパイシーなカンジ)+ムスク香、伸長:〜250cm(げげ〜。失敗した!またでかくなるのを知らないで手に入れてしもた〜)

え〜と。こいつは何て呼びますか。来須(アイスバーグ)、マリちゃん、フリーダ、ガラカメ(ブルー・フォー・ユー)…サムですか〜。庭師ってコトで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

ほかの人が撮影した方が

可愛いって一体〜shock

Img_0869

同僚に撮ってもらったうちの1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルー・フォー・ユー

今年増やしたバラのひとつ。
とりあえず鉢植えに。バラの土(重いヤツ)+腐葉土、マルチングは堆肥にして、ちょっとだけ飾りバークチップをのせています。

Img_3953
Img_3948
Img_3958
Img_3981

以上、5月9日初咲き。

MEMO:ブルー・フォー・ユー[Blue For You]
フロリバンダ、四季咲き中輪系、作出:ワーナー(イギリス)
花弁色は優しい紫がかったブルー(現在マットな赤みの紫。秋の花はより青くなるそうだ)、四季咲き。丈夫で繰り返し咲く。微香(いい香り。どんな匂いって…。比較対象はアイスバーグとすると、それよりちょっと香水っぽい?←よくわからん)。
樹高約1.4m 。

本日朝の画像はコチラ。

Img_4005

↑全体。ERのマリちゃんの前にある。

Img_3998
Img_4010
Img_4017

色ムラが愛らしい品種だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/14

マッスルズ近影。

Img_3825

まずはククやん。
かあちゃんから一言「…おおげさに驚かない!」←いつも
まあ、猫がちょっとした刺激に飛び上がって驚いたりするのは、タイクツな毎日に自分で変化をつけるためだそうな。分かった。好きにしろ。
(ククは暗いところで見るとたいへんカワイイんですが、昼間針目になってる時は超強面…)

Img_3711

そしてワフ坊。貫禄です。
かあちゃんから一言「…この腹ぷよは何?!一体何が入ってるの?…マサカ病気による腹水がああああ〜!!!」
いや脂肪でしょう。だんだん飼い主に体型似てきた。ヤバげな今日このごろ。
でもやっぱり去勢当時の体重維持は無理が。
2歳過ぎてさらに逞しく、大人びてきました(「ノルのカラダは3歳で完成」に3千点古ッ!!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/10

まふまふの

毛をよけるとこんなにシャープなワフちゃんの顔。自分では撮影できないので、お願いして同僚に撮ってもらった。ありがとう、ばらっち。

Img_0907waf

ずいぶんと間があいてマッスル〜^^;
いつのまにやらGW(カレンダー通りだが)も終わり〜。
この期間まあ色々ありまして。身内で不幸とかあったりなんだり。
今まで喪服は持たなかったのですが(黒ブラウス&スーツでしのいでおった)サスガに今回買ったし。葬のフルコース、体験させて頂きました。

とりあえず本人とワフちゃん&ククやんはめっちゃマジ元気。
いやあねえ。みんなの誕生日すら忘れ果ててたよ。
ニャンコズ2歳過ぎましてん。ぜひぜひ猫又になるくらい長生きしてたもれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »