2017/09/21

ワフちゃん虹の橋を渡る。

Img_3257_4

2017年6月26日月曜日。享年11歳。

帰るまでがんばって待っててくれました。
最期に、おでこにちゅーして
「ありがとうね。大好きよ!!」って言えて良かった。

未だにうっすらぺっとろすでございます。

Img_3258_2

写真は、4月30日のもの。
いっぺん死にかけて動物救急に行って持ち直し、
激ヤセしちゃったけど、薬飲ませつつ介護生活に入りつつも
食欲は出てたし、このまま治るものと信じて疑ってなかった頃。

6月半ば頃に食べなくなり、無理に食べさせてましたが
既に体力が底をついていたので、もう一気にガーッと悪くなって。

これがラストの撮影になりました。
今見ると、なんとなく険しい表情で。痛いの我慢してるのかなあ。
違う場所へ行く感が漂っているなあ。

クックルと2人、一応元気にやってます。心配するな。

しかしブランク長!

PS
原因。最初の救急では、
慢性的な下痢による低栄養と貧血。
獣医に糖尿病疑われたけど、検査の結果は違いました。

病名は出なかったけど、色々調べた結果、
「IBD」だと思ってます。
IBDは血液検査ではおかしいところが出ないそうで、
「原因不明の嘔吐や下痢」となるそうです。

「IBDは進行してしまえば猫のからだが栄養を吸収
できなくなり、栄養障害から悪液質に陥って、
最悪ついには死亡という事態にいたる、
猫にとっては大変怖い消化器病なのです」
↑専門サイト引用文。ばっちりあてはまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

そして再び寝子。

Photo_4

冬は寝てる写真が多いこと多いこと。

Photo_5

毛づくろい。

******************

カメラ。フツーのズームレンズ、届いたんすけど。
…結局マクロばっか使ってますな…こんなのいつものこった。

写真の撮り方ガイドみたいな本を数冊買いもし。
しかしまったく反映されておら〜ず!
何しろまだ読んでないですから。

写真は撮れど、アップがおぼつかないため未処理がたまる一方です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11月のククさん(こんなんばっか)

Img_7826
Img_7827
Img_7838
Img_7845
Img_7849

↓下は12月のククさん。タブンcatface

Img_7917

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナルト(仮名)来訪(昨年11月あたり?/^^;)。

網戸越しに〜。結構大きく撮れたかな?
ナルトのおうちにはワンコもいます。両隣家にもワンコが…
ワンコは散歩するから何かオープンなカンジでいいっすね〜。
室内飼いニャンコ派はほぼ自己申告制なので近所でお仲間を
見つけんのムズカシイ…。
このナルトくんも、飼い主さんと一緒のところを見た訳じゃないので
「タブン『アメショを飼ってる』と言っていたあのおうち」
という予想。実はよそのお宅のニャンコかも?
ウチは道路ぞい、オープンな家なので(モッコウバラ倒れっぱなしで
丸見え)、窓ぎわククワフ目撃しやすいですが。

01
02
03
04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/11

連続カッコ正月休みフォトカッコとじワッフル

ご無沙汰しております。ことしもよろしくしくしくしくしく…(後半はすすり泣きらしい)

Photo_2
Photo_3
Photo_4

ああマクロレンズな写真。camera
デジカメ一眼買った時、カメラ本体とマクロレンズしか買わなかったが結局、フツーのズームレンズも通販で注文してしまった。
割高でアリマス。

******************

お昼寝中のワッフル観察。

01
02
03
04

ずっとsunで、乾燥しまくって、胃腸風邪、インフルエンザ、ノロウィルス(?)暴れまくり。いや、身近で。
ジブンは今のところ平気…何せ、年末年始ともにズ〜ッと寝くさりましてん。菌がうつるスキもなしってか。どこにも行楽にでかけもせず、買物はニャンズのごはんと猫草しか…秋にいっぱい買ったチューリップの球根、まだ植えてないんだけど。えー。今から?マジで〜?(咲かないカモねぇ…まいっか…)

Photo_5

あ〜。そばでブツブツ言ってるの聞こえちゃった?失礼、失礼。

******************

近況もひとつ。

…なんでこんなに眠いんだっぺはー!!

以上、総代。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/24

「俺、臭う?」

Img_7545Img_7405

ええ。その後ろのジョッパーズあたりが時々〜
「ふが〜。トイレ行ったでしょ。毛繕いしなさいよ〜^^;エモノに逃げられちゃうよ〜」
しっこした時かかっちゃうのは長毛さんとしては仕方がないトコロで。
毛繕いすればいい話だが、いかんせんワフちゃんイマイチズボラ。
ククほど丁寧に仕事せず〜(ククは全然臭わない。キレイ好きだなあ…)。

Img_7817

それでも、昨晩は己のニオイが気になったようで、何やらひくひく鼻うごめかせているなあ〜?と思ったら、おもむろに尻まわりの毛繕いを。今日は臭わない。よしよしきちんと身だしなみ整え…う〜ん。これってもしや飼い主、ニオイに馴れてしまって平気になっちゃっただけかもね…^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

喰ってます。

Img_7584

そう、最初から使ってる陶器のフード皿は欠けやすいのが難点。アレルギーが出るコもいるらしいけど、マッスルズは陶器で平気。
ステンレスのもありますが、何やら金臭いせいか(ステンレスってニオイあったっけ…think)あまり食い付きがよろしくなかったので結局使ってないなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クックル「青年の主張」。

Img_7572

いやダレも言ってないから。それにあんまり似てないから。
モノクロ調になってまで主張するほどのコトでもナイし?^^;
(「アルパカ」で画像検索したら、間抜けな動画がヒットして爆笑。…アルパカのセーターって値がはるんだ…)

Img_7522_2 Img_7524_2

特に意見はありません。おまかせします。

Img_7532

ホント、たまに置き物のよ〜に微動だにしない。こんな風にめんたまひんむいて。…ナニ?眼ぇあけたままトリップ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/20

またこの季節になりましてん。

Img_7668

Img_7665_2

団子ニャンズは寒さのしるし。
結局仲は悪くない彼ら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/19

ククのマジックショー

Img_7715

たまに勃発する、真夜中〜明け方のクク・フィーバー。いわゆる「退屈だからかまえ」もしくは「ゴハンがカラッポ!朝まで待てない」攻撃、ですか〜!crying
とにかくうるさい!とても寝てられへんで〜。
いや鳴きわめくんでなくて、テレビやテーブル、オーディオボードの上のものをガッツンガッツン下に落としまくる。

「あ〜うるさいうるさい!」
たまりかねた飼い主、まずキャリーバッグ(ジッパーで開閉タイプ)にヤツを詰め込む。
「…朝までそこでおとなしくしてなさいッ!」
やっと静かになった〜とほっとして睡眠するも…しばらくして、またドカドカと落下音が〜(辺りが静かだと異様に大きい音)
キャリーに閉じ込めたハズなのに?と起きてみれば、キャリーのジッパーがほんのすこし開いてる〜
「…ど〜やって開けたの!!!」(ゴリ押し頭突きでかな?^^;)
うう〜。感心しつつ、今度は階段下クローゼットに押し込む〜。
「朝までいなさいッ…も〜〜〜(眠くて頭もグラグラ)」
クク、クローゼットの扉をドンドンやってましたが、落下音よりは気にならない。そこで飼い主もやっと眠れた〜。ふ〜。

翌朝。目が覚めて、
「あ。クク出さなきゃ。」(記憶はある)
…見ればちゃっかり、ワッフルとソファーで並んで寝ているし!!!
「どうやって出たの!!!!!」(ゴリ押し体当たりかな?^^;)

「クックル、奇跡?の大脱出マジックショー大開催!」の巻デシタ。現場は見てないけど^^;
閉じ込められて(=かまわれて)きっとククもすごく楽しかったに違いない〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧