wakura.txt-nifty.com > 猫マッスルズ写真館

↑2006年9月〜
おおむね猫マッスルズ。ほか植物など。

[雑魚寝その2]

[雑魚寝その2]

その1とオナジ〜。 

ブログアップ画像別カットその2。
クク〜^^;太ったねええええ。
シャンプーした時も「別猫」感無かったし。


[雑魚寝その1]

[雑魚寝その1]

シャンプー後のまったりタイム 

ブログアップ画像の別カット。
やっぱり寝子はかわいいし、静止してるので撮りやすい〜。
もうククの顔がケッサクでした〜。
ワフちゃんは、左目のアイラインが長いので、この角度だとマンガで描くみたいな眼になってますねv


[寝グセ]

[寝グセ]

接写モードは毛の細密なところまでよく撮れます 

さてどこが?
答え、耳の飾り毛です。そのうち元に戻るので。ヒゲにも寝グセつきますな。ときどき折れ曲がってます。でもやっぱり元に戻る。


[陽光]

[陽光]

吹き抜け手すりのところから俯瞰で撮影 

何かいるの?クク^^;
同じカットで露光を色々変えて撮影。「あ、イイカンジ!!」の時は猫が入ってないし〜!!
なかなかうまくいきません。
ピーカンで色が飛んじゃう時は「マイナス」にして撮れ!!と会社のカメラマンのSちゃんに教わりました。じゃあ暗っぽい時は「プラス」?夜の撮影で光が人魂化するのは手ブレのせいだから三脚使うべし、とも。
ありがたい先生が身近にいると色々助かる〜。デモ三脚は買わな〜い。


[ああ眠い。]

[ああ眠い。]

たまには野外撮影したいなあ。 

さっきまで「マル」の完全体だったのに、写真撮ってる気配で起きてしまいます。
いやゴメンて。

このところ、妙に外に出たがるワフちゃん。先日はカラダ半分玄関からはみ出しました^^;
シッポつかんでずるずる引っ張り込んだケド。シッポつかんでどうにかするのはよくやっちゃいますが(止むに止まれず)、2匹とも怒りません。とても寛大なコ達で助かる^^;
(普通、シャーッ!!とか言われて攻撃されるような気がします〜)


[なんかカワイイ。]

[なんかカワイイ。]

 

これで目が夜バージョンだったら超キュートだった。


[悩殺セクシーポーズ!]

[悩殺セクシーポーズ!]

 

マリリン・モンロー顔負け?
(...カトちゃんの「タブー」っぽいカモ^^;)


[強面ドアップ]

[強面ドアップ]

 

意外にクールビューティーでした。やっぱ写真映りいいねえ。
初めてマッスルズを見る人は、たいていククの方に吸引力感じるらしく、その「気品」とやらをホメます(主としてご近所まわり)。ワフちゃんはごくフツーで地味に見えるらしい〜。え〜。ワフだってカッコイイのに〜(ああ親バカ)。


[ダンボール あれば直ちに 中に入り]

[ダンボール あれば直ちに 中に入り]

 

一句詠んでみた。テーマ、猫のサガ。
かわりばんこに出入りです。宅配便の荷物を玄関先に入れてもらう時、必ず出迎えて見守るのはワッフル。クックルはどっかに隠れてますねえ。意外にシャイなんだね。


[続・肉球]

[続・肉球]

 

今度はクク。別名パッド。
猫好きの度合いって、ニクキュウが気になるかどうかに比例しているような気がします。
「うちでもアメショー飼ってるんですよ〜v」と言うご近所の旦那様、ワタシに肉球の色を聞かれて目を白黒なさってマシタ^^;(知らなかったらしい。猫に懐かれてませんねえ...)


[肉球]

[肉球]

ベッドル〜ム 

にくきゅう、ニクキュウ、ニクキウ。表記色々。
肉球占い(なんてのもあるんだよ〜)によると、ワフもククも毛モジャの甘えん坊、手のかかる「ぬか漬け」タイプ。長毛種は全部これって事になるんですが〜^^;
毛がない場合だと(たま〜にカットします)、
ククはオールピンクの誰からも愛される寛大な八方美人「梅干し」タイプ。
ワフは1本だけマダラあり・掌球だけ黒っぽい、親分・俺様・世話好きな「たくあん」タイプ。
飼い主所見では、それぞれのベースにぬか漬けミックスでイイカンジの性格・相性になってます。
(分類タイプの名前は肉球のそこはかとないニオイからですって。マッスルズは無臭。たまに猫砂・トフカス森の香のほのかなニオイがする〜^^;)


[毛繕い、毛繕い。]

[毛繕い、毛繕い。]

同じく〜(芸がないなあ。ちょっと疲れて来ました) 

これはワフちゃん自分の毛繕いですね。


[ボケぐあいが浪漫ちっく?]

[ボケぐあいが浪漫ちっく?]

同じく寝室〜。 

ククはもしや写真映りがいいかも?まあ眼をつぶってりゃ昼夜を問わず愛らしいですとも。


[イイコイイコ?]

[イイコイイコ?]

場所同じデ〜ス(やれやれやっと終わった^^;)。 

頭なでてる?やっぱワフちゃんの方が面倒見がいいなあ。
いや、そう見えるだけかもです。普段はゴーイングマイウェ〜イなヤツですしね。


[ちゃんと腕(?)まわしてるんだよ。]

[ちゃんと腕(?)まわしてるんだよ。]

そろそろベッドスプレッド洗うかな...^^; 

いやあエッチくさい(爆〜)。


[腕まわしシーンのアップですね。]

[腕まわしシーンのアップですね。]

真っ昼間の寝室にて。 

デジカメ時計によれば、この時日曜午後1時過ぎ。
この時はククもワフちゃんに毛繕いしてあげてましたよ。写真はボケちゃっててボツですが。


[毛繕い]

[毛繕い]

けっこう毛だらけ猫灰だらけのベッドスプレッド上 

意味のわからん撮影場所の説明^^;これって何の事だっけ?(後で調べます)

う〜ん。猫同士の毛繕いはほんとに気持ちよさそうなんだよね〜。ブラッシング時はおいかけまわしてなんとかやらせて頂いてる飼い主デシタ(自分ヘタなのか?)。


[だからそこはトイレ。]

[だからそこはトイレ。]

予備トイレの中〜 

夜もやっぱり予備トイレの中にぃ^^;
...気に入ったの?でもそれすぐ使うよ?新しい猫砂入れるんだよ?


[それは予備のトイレだったら。]

[それは予備のトイレだったら。]

2階すみっこ、ゴチャゴチャのとこで。要片付け〜^^; 

寝るんならよそで寝てよッ「ワフちゃん!!」...え〜?なあに〜?ってカンジで片目半眼^^;
...ダカラ。トイレの中で寝ないでくれるか?


[陰影の趣]

[陰影の趣]

薄曇り、遅い午後の居間にて 

ちょっと良い雰囲気。


[夜のクックルNo.3]

[夜のクックルNo.3]

凄く眠いんだよね、実は。 

「コッチ向け〜。」とデジカメストラップで毛皮をパシパシたたいて振り向かせる極道な飼い主。
あの〜。子猫(ウチのはもう「若猫」か?)は眠りたいだけ眠らせなくてはいけませんよ、ホントはね^^;


[夜のクックルNo.2]

[夜のクックルNo.2]

吹き抜け下覗き体勢のはみ出し部分 

です。ファインダー覗いてません。
なかなかこっち向かないので手だけ顔の前に突き出してシャッター押したら
こんなの撮れました〜。←アホやん^^;


[夜のクックルNo.1]

[夜のクックルNo.1]

セカンドベースにて。 

眠いのに、飼い主のチョッカイについ反応してしまうのはやっぱり猫だから。


[貫禄]

[貫禄]

どこで撮ったんだっけ^^;(床はみんなオナジで分からん〜) 

そしてしかめっつら。


[やっぱり寝子が好き]

[やっぱり寝子が好き]

花柄刺繍のバスタオルの上で。 

いっぱい寝て食べて大きくおなり〜。


軽井沢ビオラ

軽井沢ビオラ

テラスにて。 

植え付け前。パンジー・ビオラは秋から翌春まで長期に楽しめていいです。こまめに花ガラを摘んで、定期的に肥料やるだけでオッケー。前回で味をしめました。
パンジーより小さくて可憐なビオラが好きですね(同じなんですけどね^^;)。


[網戸越しに]

[網戸越しに]

1階掃き出し窓そば、テラスから撮影。 

飼い主の園芸作業をじーっと見守るワッフル。クックルはすぐ見物に飽きてどっか行っちゃう。ワッフルだけ長時間見物してます。
...そして網戸を登る〜^^;
クックルは一度もやったことがナイ。網戸の目が不揃いなところはみんなワッフルの仕業です。


[日向の似合う猫No.2]

[日向の似合う猫No.2]

2階天窓下で。 

「うッまぶしいッ」って感じですか。
ワッフルの目の色は血統書ではグリーンてコトになってますが、グリーン混じりの金茶?に見えます。地味だけど複雑な色あい。スパッとこの色!!と言うのが難しい。


[日向の似合う猫No.3]

[日向の似合う猫No.3]

2階天窓の下にて 

影クッキリ。


[日向の似合う猫No.1]

[日向の似合う猫No.1]

2階天窓下で撮影 

ピーカンの月曜日。ワッフルはひなたぼっこ好き。
クックルは色白で日焼けを嫌うのか、日向に出ませんデシタ。


[日向の似合う猫No.4]

[日向の似合う猫No.4]

天窓の下は洗濯物なんかも干します 

今回日向ワッフルシリーズ。
そう。日光浴はしたほうがいいそうだ。毛皮の油(?)の成分の一部がビタミンEに変わるそうです。それで毛繕いするとビタミンEが摂取出来るって寸法か(言い回しが古いぞ)。ホント良くできてる(記憶で書いてるので、間違ってたら失礼^^;)。
鼻先のケガはやく治るといいね、ワフ(でもすぐまたケガするんでしょ^^;)。


[また鼻先ケガしてる?]

[また鼻先ケガしてる?]

キッチンにて 

ブログボケ写真まあいっかバージョン。
水道からの流水を飲むのがダイスキなワッフルくん。キッチンに居る時そばに来たら、とりあえず蛇口ひねってあげる。ワフは手で水をもてあそび、その手を嘗めたのち蛇口からゴクゴク。さらにシンクに降りてステンレス上の水を嘗めます。ワフの水分補給はカンタン。ちょっと位水がかかってもビクともしないです...濡れた足でそこらじゅう歩きまわりますけど^^;


[面白い色あい]

[面白い色あい]

寝室で。 

夜の撮影。ほぼ黄色フラットでした。そのままでも良かったんですが、つい職業意識で画像処理しちゃった(ソッチは本職ではありませんが、それなりにやります)。


[美人マッチョ?]

[美人マッチョ?]

ククお気に入り場所その2にて(実はコッチが一番?) 

ブログボケ写真のオッケーバージョン。何かクックルは己の描くキツイ系の丸顔キャラクターに似てるヨウナ(特に目のあたりとか)。


[ワッフルの受難]

[ワッフルの受難]

暖かい2階東南天窓(開かな〜い^^;)の真下 

シャンプー後。まだまだビショビショ。クックルの反応に爆笑してよいやら何やら。
気の毒なワフちゃん^^;


[アニキやん。]

[アニキやん。]

デモ、体重は「大敗」。 

ワフちゃんの方がコドモっぽいかと思いきや。この落ち着きと世話好きなとこ、ちゃんと兄ちゃんです。


[何やってんだお前…]

[何やってんだお前…]

ハイ、撮影です。 

「せっかく気分よくとろとろしてるのにカシャカシャうるさいヤツだな。」とか思っているかどうか。
でもソファに居る時点でクックル元々機嫌はいいからね。
しかし、夜、室内光だけでキレイに撮れるようになったなあ。うむッ上達上達。
(...そらアンタ、毎週何十枚も撮ってりゃ…というツッコミはナシで〜^^;)


[らぶらぶNo.2]

[らぶらぶNo.2]

同じくソファ上。 

毛繕〜い。気持ちよさそうです。


[らぶらぶNo.3]

[らぶらぶNo.3]

同じく。 

寝子×2。


[らぶらぶNo.4]

[らぶらぶNo.4]

同ソファ上。 

同寝子その2(ククがミョーに「びじん」に見えるのは眼の錯覚でしょう。♂だし)。


[らぶらぶNo.5]

[らぶらぶNo.5]

同じくソファの上〜。 

これはブログup画像の別バージョンですね。カワイイぞ、こいつら。


[らぶらぶNo.1]

[らぶらぶNo.1]

NEWカバーのソファにて。 

お互いの毛繕いして(というか、概ねワフがククにしてあげてましたが^^;)そのまま寝子状態に移行。


[カーテンごしの強面]

[カーテンごしの強面]

2階寝室(イチゴ部屋とも言う^^;) 

さっぱりソフトフォーカスになってねえよ〜^^;むしろこわいよ〜〜〜
これはちょっと前の写真。今はもうちょっと毛がフサフサしているクックルです。強面なのは相変わらず。


[アートポスターとワフ]

[アートポスターとワフ]

玄関ドアの前にて 

いや写真的には面白くないですね。でもまあいいか(ムダにアップするなよ^^;)。


[パソコン終わったのか?]

[パソコン終わったのか?]

ククのお気に入りの寝場所その2 

パソコンやっててろくに相手しないと(もしくはワフばっかかまっていると)いつのまにかお気に入りの場所に行って伸びてます。一応、待っててくれているみたいでちょっとウシロメタイ感じ^^;
その2は階段手摺そば、掃除機のカゲ。


[可憐の片鱗]

[可憐の片鱗]

しかし場所はトイレ前〜^^; 

ボケてます〜。でもなかなか美猫っぽいし、かえって目玉がキレイじゃないかと思い(親バカ)。


[おねむさん]

[おねむさん]

ククのお気に入りの寝場所その1(階段そばの廊下端) 

かわいい〜。やっぱ寝子はとてもかわいいv


[貴公子風。]

[貴公子風。]

ソファのあっち側がキッチン(だからナンダ^^;) 

「風」だの「タイプ」だのって言葉はひっかかりを感じますぜ。
「マヨネーズタイプ」...?「みりん風」?オレはただの「マヨネーズ」と「みりん」が欲しいのだが〜^^;と思うことしきり。え?写真と関係ない?料理もしないクセに?


[まあ、仲良しなんでしょうね。]

[まあ、仲良しなんでしょうね。]

それなりに〜^^;(ここって撮影場所書くとこ...) 

窓ぎわにて。


[ワッフル柄]

[ワッフル柄]

窓ぎわのワッフルちゃん 

う〜ん。たぶん「ブラウン(茶)マッカレル(鯖)タビー(縞)&ホワイト」だと思うけど^^;よく分かりません〜。三色あるように見えるけど、焦げ茶と薄茶で同色なんでしょうね。何でもいいですけど。


[...何見てんだお前...]

[...何見てんだお前...]

ライトテーブル上に前足、後足は窓枠 

も、申し訳ありませんッゴメンナサイッわたしが悪うゴザイマシタッ!!!(へへーッ←土下座)
...。意味もなく謝ってしまいたくなる強面ぶりはもうどうにも。
でも凄く可憐に見える時もあったり(マレに。「おおッやっぱラグドール!!」みたいな〜)。
しかし体重はワッフルの倍はあるんじゃないかという身のつまりぶり。それは、手作りごはんを残さず食べてくれるお利口さのせい〜(ふとっているわけではありませんぜ。背骨もアバラもさわって分かりますから←肥満の目安です)。


[むぎゅうッ]

[むぎゅうッ]

引っ越し荷物未だ放置のパソコン部屋にて^^; 

上に乗って飛んだりはねたりしているうちに、フタ部分が落ち込み隙間ができる。その隙間から無理矢理中に入る。まったく猫だねえ。
...クックルはホント、地顔しかめっつら〜^^;(ワッフルに押し込められてものすごく嫌そうにしているように見えますね、この写真)


[カメラ目線・ワフ]

[カメラ目線・ワフ]

パソコン部屋...と言っても実は明確な区切りはない^^; 

なんだか丁度いいグアイに玉持ってるところが撮れた。
連写のタマモノ。あ、無論手動です〜(はははは)。自分のデジカメにそんなイイ機能などありませんて。でも丁度まばたきしちゃったね。シュンマク見えてるぜ。


[カメラ目線・クク]

[カメラ目線・クク]

自宅2階パソコン部屋にて 

イタズラしまくりのマッスルズ。
ブラインドの上げ下げするヒモにじゃれるのがダイスキときた。
(玉部分、ツメに当たっていい音します^^;)


[何見てるの?]

[何見てるの?]

自宅怪談(違います)にて 

霊ですか〜^^;おばけですか〜〜〜〜〜!!!(イヤ朝だし)
猫って2m〜6mが一番よく見えるそうで。顔に近いところはあんまり見えなくて(要は遠視か?)、眉ヒゲとほおヒゲ(と、アゴヒゲ?)で感知して、キケン感じたら避けたり眼つぶったりするそうです。クチヒゲは「狩り」のためだって。エモノgetしてからクチ近辺の情報は主にクチヒゲから得るんだそうだ。クチヒゲの無いコや短いコ(クックル?^^;)は狩りがヘタかも?
追記〜。本に「猫は元来近視」と書いてありました〜。なら2〜6m「しか」良く見えないんだね(ちなみに自分は弱視なので、顔のそばしかものが良く見えませ〜ん)。


[悪漢]

[悪漢]

自宅1階居間にて 

今朝、風呂上がって窓辺で涼んでいたら攻撃された。すげえカオでやる気満々。クックルは外に出したらケンカ強いかもしれない。ガタイいいし。この地域のボス猫...ちょっと憧れるが...いやいや。ラグドールは優しく穏やかで我慢強い猫種のハズ^^;...。..........違う。何かが。


[ど真っ正面。]

[ど真っ正面。]

掛け布団上。毛だらけがナンダ〜!! 

いえ。画像回転をサボったんじゃありません。寝そべっているところにウシロから近づいたら、コロッと振り向いたのでこうなりました。


[月曜日の早朝バトル(数少ない静止画)]

[月曜日の早朝バトル(数少ない静止画)]

ベッド上にて 

今までで一番長い、一ヵ所でのどつきあいを連写。連続で見るとすんげえウケます。最後には双方飛び離れ(写ってるのは白い影と茶色い毛玉)。ククの面構えが精悍。


[プロフィール]

[プロフィール]

自宅2階窓辺にて 

クックルの横顔。ワッフルとは明らかに違います...と、これじゃよく分かりませんが、眼の間のトコロがガクンとへこんでます。ワフは鼻筋真っ直ぐ。


アイスバーグその2

アイスバーグその2

自宅玄関先にて 

アップ。つぼみの時は愛らしい薄いピンク。咲くと白バラに。咲ききったところも可愛かったです。


アイスバーグその3

アイスバーグその3

自宅玄関先にて 

写真の腕がイマイチ君なんで^^;美しさがあんまり出てないのが残念ですよ。


アイスバーグその1

アイスバーグその1

自宅玄関先にて 

四季咲きの白雪姫、2年大苗の最初の開花期、2006年6月(え〜と、タブン^^;)。


[ぼんやりワフちゃん]

[ぼんやりワフちゃん]

自宅ダイニングテーブル(無法地帯) 

けんかごっこandおいかけっこおよび狂気の1人遊び中以外はめっぽうしぐさが“色っぽい”(おっとり上品。むしろ大トロ)ワッフルくん、お腹が弱いです。


[ロミジュリ風]

[ロミジュリ風]

自宅2階イチゴ部屋(窓辺は右上)^^; 

いやどちらかというと女王サマ(クックル※♂)と下僕(ワッフル)?
ワッフルの熱い眼差し無視するクックル。


[クックル格闘中]

[クックル格闘中]

自宅ソファ前で撮影 

座布団の上でデジカメストラップと格闘中のククちゃん。
オソロシイ顔ばっか撮れるコヤツ、こういうボケてなくてカワイイのは超貴重。


[夏は去り、風涼し。]

[夏は去り、風涼し。]

自宅2階寝室の窓辺で 

何だか一句詠みそうな物思いぶりのワフちゃん。